在留資格の取得

150705280827_TP_V

日本で生まれて、日本の国籍を持たない子供が日本に在留するには、生まれた日から30日以内に所轄の地方入国管理官署に申請して、在留資格取得の手続きを行う必要があります。ただし、60日以内に出国する場合は、手続きの必要はありません。

必要書類 1. 在留資格取得許可申
2. 出生証明書、母子健康手帳
3. 両親のパスポートまたは外国人登録証明書
提出先 居住地の地入国管理官署
問合先 居住地の地入国管理官署または
外国人在留総合インフォメーションセンター
いつ 生まれた日から30日以内
手数料 無料
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
スポンサードリンク

PICK UP

  1. Kizuna_2017_Spring

    新学期シーズン到来!

  2. 27752469_1518005351690518_6150354855911526611_n

    2018年もよろしくお願いします。

  3. 26168822_1495711947253192_1221713030946717662_n

    インターンシップを実施

NEWS CATEGORY

求人 – Job offer

  1. Kizuna_post_image2017
    株式会社Kizunaは、2018年度の社員募集を開始しました。

Kizuna FC info

  1. kizuna_post_football_image

    2018.1.26

    サッカーU23 ベトナムが初の決勝進出

    中国で開かれているサッカー23歳以下のアジア選手権で、ベトナム代表チームが初めて決勝進出を決めました...
  2. Kizuna_FC_2017_image0622

    2017.11.10

    IFFL冬期トーナメント2017

    Kizuna FCのIFFL冬期トーナメントの日程です。