... 郷に入っては郷に従え | 株式会社Kizuna

郷に入っては郷に従え

日本の賃貸住宅は、全体では増えていますが、家賃が月5万円未満の部屋で見ると減少傾向にあります。その理由として考えられるのが、建物の老朽化です。

地震などで倒壊するおそれがあるために取り壊されていますが、大家が収入アップを図るため、より家賃の高いマンションへ建て替えるケースが多いようです。

スクリーンショット 2018-02-05 11.26.21

家賃が比較的安い住宅に住んでいる独り暮らしの高齢者や、収入が少ない現役世代の人たち。こうした人たちが家を追われるケースが出始めています。

日本の高齢者の住居状況は、日本で部屋を借りる外国人の住居状況よりも困難です。“郷に入っては郷に従え”という言葉があります。若い人は日本で最高の環境を作ることが可能です。

住宅老朽化で“立ち退き漂流”が

▼思いがけない退去通知 あなたも住宅を追われる!?
クローズアップ現代+(2018年2月1日放送)

関連情報


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。
スポンサードリンク

NEWS CATEGORY

PICK UP

  1. Kizuna奨学金

  2. 増えるベトナム人留学生

  3. 人生とは何でしょうか?

人気の記事

  1. 国際送金サービス

    セブン銀行のATMを使えば、24時間365日、日本からベトナムへお金を送ることが出来ます。
  2. ベトナムからお金を受け取る方法(国際送金)

    受取方法(WESTERN UNION)セブン銀行海外送金サービス(現金受取)を利用して行った送金...