... Kizunaで働くということ | 株式会社Kizuna

Kizunaで働くということ

Kizunaだから出来ること

業界用語の難しさ

あなたが株式会社Kizunaで不動産・賃貸の仕事を始めるとき、一番困難なことは日本語の業界用語の難しさです。まずは、2週間の研修生として働き始めます。部屋の情報を確認したり、物件の案内を作成するために家主に電話をかけるようになるには、それから何ヶ月もかかります。

次の困難は、大手不動産会社との複雑なやり取りです。初めから上手く出来る人がいないように、非常に多くの困難がありますが、今日まで生き残っているKizunaが成功した唯一の答えは、情熱と努力です。

Facebookを上手く活用

株式会社KizunaのTrong先輩は、毎日一生懸命で勤勉です。困っているお客様に満足していただいて、お客様を幸せにするということは、ひとつの芸術です。これを行うには、相手を理解し、顧客の情報を正確に理解しておく必要があります。Toan先輩の場合は、顧客を増やすためFacebookを非常に上手く活用しています。

ブランディングとは言葉ではなく、行動とイニシアチブです。同僚とのチャットなどで、常に情報交換する必要があります。成功してからも、努力は続きます。Kizunaの営業マンは、通常一日に少なくとも40件は管理会社に電話を掛けています。

Quân先輩の助言 それは学習と努力です。安定は誰にとっても正しいとは限りません。毎日何かを感じて、挑戦していかなければなりません。
取締役 あなたが取締役になることも、不可能なことではありません。しかし、取締役になって何がしたいですか? 夢を叶えた先の目的を持つことが重要です。
やり方 結果を得るためには、行動することを考えなければなりません。心を開いて、同僚や上司と積極的に話し合いましょう

最後に

Kizunaの先輩たちの努力の蓄積は、簡単に消えることはありません。正しい努力は、誰にとっても貴重な経験となります。成功は、怖がってなにもしない怠け者のもとにはやってきません。

すべての先輩は100を超える目標を抱いています。何か感じるものがあれば、すぐに見倣って、個人や企業のブランドを確認してみましょう。

kizuna_post_office201805

kizuna_post_office201804

▼More Topics



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
スポンサードリンク

NEWS CATEGORY

PICK UP

  1. Kizuna学生の皆さんへ

  2. 日本生活のガイドブック

  3. インタビューが掲載

人気の記事

  1. ベトナムで最先端のスマートタウン建設

    ▼日本の最先端技術でスマートタウンを建設2018年、ホーチミンが日本の最先端技術を結集した“...
  2. 就労資格証明書の取得

    就労資格証明書とは、雇い主などと外国人の双方の利便を図るため、外国人が希望する場合、本人が行うことが...